その他製造業 卸売・小売業 建設業

株式会社桐井製作所

かぶしきがいしゃ きりいせいさくしょ

kirii.co.jp

本社所在地
100-0011 東京都千代田区内幸町1-1-1 帝国ホテルタワー18階
設立
1964 年 3 月
従業員数
562 名
事業所
金沢、福井、東京、名古屋、大阪ほか
関連のある学科
  • 機械
  • 建築
インターンシップ受入
在籍する卒業生数
0 名
  • 海外拠点・海外勤務がある
  • 資格取得バックアップ制度、研修制度がある

事業内容

当社は人々の安全と安心を守ることを使命としている建材メーカーです。大型建築物の天井や壁といった内装建築工事に使う建材(内装用鋼製下地材)の開発・製造・販売を手がけ、幅広く商材を仕入調達する商社としても機能しています。普段意識されにくい建材ですが、実は皆さんの身近な建物で内装空間を支えており、特に東日本大震災後は、天井耐震対策の規制が強化され、様々な建物に当社の耐震天井が採用されています。

企業メッセージ

東日本大震災以前、「天井の耐震化」という概念がまだない時代から、当社は耐震天井の研究開発に投資し、製品化を進めてきました。以来、その概念を広め、技術を生み出し続けてきたという自負があります。
安心安全な空間を提供し続けるという想いと志を社員全員が強く持ち、事業を展開している桐井製作所は内装の総合サプライヤーとして業界シェアNo1を走り続けています。

求める人材・求めるスキル

製品開発における性能確認試験を行う際には想定される強度などを構造力学を用いて計算し、事前に想定を立てたうえで結果を比較し分析します。また、耐震天井の開発には地震による影響を検討する必要があり、物理学の振動について知識があるとより高度な検討ができるようになります。
構造力学や材料工学について学んでいる方、数学や物理に興味がある方や、メーカーの研究開発・実験・内装建築設計・技術営業に興味がある方、お待ちしています。

若手先輩から石川高専生へメッセージ

入社後は、まだ世の中に無い「耐震性能のあるルーバー天井の開発」に携わったり、特許を取れるような新しい製品の開発をしたりしています。「天井」の耐震は「建物」に比べて歴史が浅いため、誰も思いつかないような新しい製品をたくさん開発できる業界だと思います。その業界のトップを走り続けている会社で、「安心・安全な内装空間を提供する」ために、みなさんと一緒に新しい天井・壁・床の製品を開発できたら嬉しいです。(2014年入社 建築学部卒業)